top of page

C530

UP3D が開発した 5 軸フライス盤で、自動キャリブレーション、バー寿命の監視、自動更新などのインテリジェントな機能を備えています。C530 は従来の加工方法をデジタル化し、スケールアップします。 

013_P53_V1.jpg

特徴

  • 自動キャリブレーション:ワンクリックでキャリブレーション。自動キャリブレーションにより、フライス盤が高精度のフライス加工モードになります。

 

  • 材料の保存: クラウン、ブリッジ、コーピング、インプラント、総義歯、その他の修復ケース。複数の材料、ジルコニア、ワックス、PEEK、PMMA などをサポートします。

 

  • 【90°縦フライス加工対応】90°縦フライス加工により、前歯のデザインをより美しく見せることができます。

 

  • 独立した研究開発: すべてのハードウェアとソフトウェアは Up3d によって開発されています。インテリジェントな制御システムは、耐久性のある統合された設計と完全に融合しています。

 

  • インテリジェント: インテリジェントな歯科技工所の時代を定義する歯科フライス盤。

 

  • UPCNC ソフトウェア: マルチミル用の 1 つのインターフェースで、操作が簡単で、ワンクリックでフライス加工を行うことができます。

Specification

Model

C530

Dimension

443.5 x 718 x 628.5 mm

Weight

87kg

Input voltage

AC 200~240V 50~60Hz

Maximum power

1.1KW

Spindle power

0.35KW at max

Axis quantity

5-axis simultaneous motion

Milling range

X/Y/Z:167/206/104mm A: +30° B: ±360°

Milling mode

Dry milling

Max rotation speed

30,000rpm

Max feed rate

3000mm/min

Tools quantity

11

Tools changing method

Automatic (Air pressure > 0.5MPa )

Spindle cooling

Air cooling with compression air (Air pressure 0.25~0.35MPa)

Milling materials

Zirconia, Wax, PMMA, PEEK and soft materials

Milling time

Coping : Zirconia-10min Wax- 4.5min
Crown : Zirconia-13min Wax-5.5min

Tools diameter

2 + 1 + 0.6 (Φ4 calibration bur)

Disc specification

Round disc with Φ98,  30mm max for thickness

Spindle clamping diameter

Φ4.0mm

CAM supported

UPCAM and Millbox

Data transmission

Network interface

アプリケーションシナリオ

ラボと連携するための、よりスマートで、より簡単で、より効果的な方法。

関連製品

002_V10_V2_edited.jpg

V10

006_UP400_V2_edited_edited.png

UP400

003_F20_V2.jpg

F20

bottom of page